三重県津市で葬儀の事なら一期の会
宗教法人・天王山善福寺は、天台真盛宗で総本山は比叡山坂本にあります。
ご本尊は阿弥陀如来を祀り、境内には旧国宝、現在は国の指定重要文化財の毘沙門天王を収蔵庫に安置しております。護摩堂では、毎月1日の日には毘沙門天王の供養護摩を厳修しております。連部(つらべ)の毘沙門天王立像は日本
三体の1つと言い伝えられており、仏法の守護神で慈悲敬愛の天王と崇拝されて
おります。また宗旨・宗派にとらわれることなく、どなた様でもご縁のある方々から尊ばれ親しまれています。
また、最近ではご自分の家でお祀りの出来ないお骨・位牌などの問い合せやご相談が多く寄せられることから、善福寺においては、ご縁のある方々の永代納骨供養・永代位牌供養をお引き受けいたしております。
境内地 善福寺本堂・庫裏・毘沙門天王収蔵庫・毘沙門天王護摩堂
永代納骨供養塔・水かけ地蔵尊
年間行事  1月:毘沙門天王初護摩供  2月:涅槃会
   3月:永代経・春彼岸会  7月:施餓鬼会
   8月:お盆棚行  9月:秋彼岸会
  11月:資堂会 12月:納骨供養祭
宗旨・宗派を問わず、どなたでもお受けいたします。
■仏事のことから悩みごとなど、お気軽にご相談ください。
■お通夜・お葬儀告別式・火葬場での回向・各種法要など
 随時お引き受けいたします。
■納骨総祭塔への永代納骨供養・永代位牌供養





Copyright (C) 2008 一期の会. All Rights Reserved.